品川ゲーマーズ

魚を中心とした食事によるダイエットブログ

ダイエット中の豚肉の食べ方|同じ豚肉でも部位でカロリーは全然違う!

こんにちは。

今日は昼・夕ともに肉を中心としたメニュー。

肉と言えばどうしても高カロリーなイメージがありますね。

私が今日食べたのは昼が豚肉・夜が羊肉です。

減量中なのにこんな肉ばかり食べても大丈夫なのでしょうか?

さっそく考察してみましょう。

まず昼食の豚肉なのですが、ヒレ肉をローストポークで食べています。

オーブンで焼いて食べる調理法なので、油は使用していません。

また小麦、その他調味料もほとんど使用していません。

塩・胡椒のみで食べています。

つまり私が今日摂取したのは単純に肉のみのカロリーということになりますね。

さて、ここで豚肉100gあたりのカロリーを部位別にざっくりとみてみると・・・

豚ばら肉・脂身付き 386kcal
豚ロース肉・脂身付き 263kcal
豚肩ロース肉・脂身付き 253kcal
豚もも肉・脂身付き 183kcal
豚ヒレ肉・赤肉 115kcal

部位によって全然カロリーが違いますね。

とくに脂身たっぷりのバラ肉は圧巻の386kcal。

ブロックの状態だと中華料理の角煮、あとお好み焼きの豚玉なんかに使われることが多いのがこの部位。

非常に脂が乗っていて美味しいのですが、これはちょっとカロリーが多すぎですね。

基本的に減量中は食べないようにしましょう。

一方で一番ヘルシーなヒレ肉は115kcalしかありません。

私が今日の昼に食べた部位ですね。

今日食べたローストポークは150gほどだったので、昼食のカロリーは172kcal足らず。

仮に3食食べたとしても500kcalちょい。

減量中のメニューとしては合格点ですね。

ちなみに150gというとロースかつ1枚と同じくらいの重さで、けっこうボリュームはあります。

ダイエット中のメニューとしては理想的ですね。

ただヒレ肉は脂身ほとんどない割にとても柔らかい部位なので人気があり、値段は若干高めです。

財布が厳しい方は、安価なアメリカ産豚を使用するなどして工夫しましょう。

次に夜食べたのがジンギスカン。

ご存じ羊の肉を使用した北海道の名物料理ですね。

さて、その羊肉の気になるカロリーはというと・・・。

マトン ロース・脂身付き 236kcal
マトン もも・脂身付き 224kcal
ラム かた・脂身付き 233kcal
ラム ロース・脂身付き 227kcal
ラム もも・脂身付き 217kcal

食用となる部位はほとんどカロリーは変わりませんね。

ちなみに今日私が食べたのはロースを150gほどなので、羊肉による摂取カロリーは340kcalほど。

さきほどの豚ヒレ肉と比べるとややカロリーは多めですね。

ここにたれやニラ・たまねぎといった野菜のカロリーが加わえると・・・。

今日食べたジンギスカンのカロリーはおおよそ400kcalといったところでしょうか。

カロリー的には問題なさそうです。

ただここで注意しなければならないのは、今日は白ご飯を食べてないということ。

どれだけおかずがヘルシーでもご飯を大量に食べればあっという間にカロリーオーバーです。

うまくバランスを考えながら食事しなければいけませんね。

 

今日の食事

朝 ヨーグルト ワンタンスープ

昼 ローストポーク(ヒレ肉)

夜 ジンギスカン

本日の体重 78.9kg(スタート時比3.0kg

Updated: 2016年3月29日 — 19:07
品川ゲーマーズ © 2016 Frontier Theme